外国人が訪れる街として有名です。

東京でもたくさんの外国人が訪れる街として有名です。夜になるとたくさんの飲み屋があり、約半数が外国人ということもあるので不安に思われる方も正直いらっしゃるかもしれません。また、六本木ヒルズや東京ミッドタウンがありオフィスとしての利用も近年非常に増えてまいりました。六本木には未だに多くのIT企業があると言われています。というのも仕事をする上でのアクセス条件は都内でも指折りの好条件です。

こういった背景も手伝って数多くの有名飲食店が六本木には進出しております。しかし都内屈指の激戦区でもあるため入れ替わりが非常に激しく人気店と不人気店の差は大きいです。そのため生き残って人気のあるお店に入ると納得する味に出会えることができると思います。

近隣に医療機関の多いマンション

私が今のマンションで良かったと感じたのは、医療機関が近くにたくさんあるというところです。

今、子育てをしていますが、子供は本当に病院通いが多くなります。風邪もそうですが、怪我やちょっとした体調の変化など、大人以上に病院へ通院しなければなりません。

私が住んでいるマンションの周りには本当に病院が多いんです。小児科だけでなく、耳鼻科、皮膚科、歯科など、近くに子供が通いやすい病院が多いのがとても助かっています。近くに病院があると、少し体調がおかしいと思ったらすぐに病院に連れて行くことができます。

特に私は下にまだ小さい子供が居るので、小さい子供を連れて行っても飽きずに待てるキッズスペースなどがある病院なども多く、子育てをする上でとても住みやすい環境にあるマンションであると思います。

また、商店街のちょっと離れた場所に中古のもののスロット機の店がありますので、パチンコが好きな大人にとっては素敵な場所だと思います。

24時間便利な物件

駅近はとても便利ですが、あまり近すぎると電車の音が気になることがありました。

また家賃も高い傾向にあるので、5~10分程度離れていても24時間営業のスーパーが近いマンションに住むようにしていました。

コンビニでももちろん便利なのですが、スーパーというのがポイントです。というのは、野菜などの生鮮食材が豊富にあるので遅くに帰宅することがあってもすぐに寄ることができるため節約につながるためです。また、突然段ボールが必要になるときや逆に段ボールを捨てなければならない時もスーパーが近いとすぐに行けるので助かっていました。

段ボールのゴミ捨てに関してはマンション内の地下にゴミ捨て場にある物件もすごく便利でした。24時間いつでも捨てることができたので、ごみの捨て忘れによる生ごみ臭もないし、夏場にコバエがわいてしまうこともなくなり、共働き夫婦の私たちにとっては大助かりでした。

一度このような便利な物件に住んでからは、便利な生活から抜け出せなくなり上記の条件はマンション探しをするうえで必須条件にしていました。

Swiftray Theme Powered by WordPress